海外に来てまで日本と同じサービスを求めるのは間違っています

日本からのお客さんが沢山、旅行を目的にやって来ますが、海外に来てまで日本と同じサービスを求めるのは間違っています。
日本のサービスは、世界でも取り上げられては褒められていますが、中には行き過ぎたサービスもあります。
そのサービスを受けられる事が、日本人は当たり前だと思っています。

その為、気に食わなければ苦情や不満を良い、自分で対処する力もないくせに、偉そうにします。
その反面、外国人は何か起きても、「最悪だ」と言いながらも自分達で解決方法を見出し、対処しています。
日本人よ、変な文句を言う前に、自分でどうにかする力を付けろよ。
自分で解決方法を見つけなきゃいけない時に、くだらない苦情なんて言ってる暇無いぜ。

スーツケースに傷が付いたからなんだ?スーツケースは消耗品だ、そんなに傷が付くのが嫌なら、大事に使わずしまっておけ。
旅行しなければ、スーツケースに傷が付く事もないさ。

家族皆で並んでバスに座れない?自分達が安くあげるために、そんなバスを予約したんだろうが!
家族皆で並んで座りたいなら、それなりの代金払って申し込めや!

下らなさすぎる、世の中にはもっと大変で大事な事が起きています。
まだまだ不満や愚痴はありますが、その状況を見ていた他の国の人は、そんな日本人を変な目で見ています。
「何で、そんな事で騒いで苦情言ってんだ!?」ってね、とっても日本人として恥ずかしくなります。